非電化工房に行ってきました!
 2011.10.04 Tue
written by さき姉☆
最近
ビッグイシューを時々買うんだけど
結構面白い情報が載ってるんだよね


確かに あの薄さで300円って結構な値段かもしれないけれど
誰かの恋愛の記事を読みたいとも思わないし
本当に中身のある記事しかないので
結構好きで買っている

ホームレスのおじさん(最近おばさんもいることを発見)も本当にまじめに販売されているので
ついつい買ってあげたくなってしまうのもある

この非電化工房を知ったのも
ビッグイシューだ

発明家というのは本当にとてつもない

普通の感覚ではないことは知っているが
行動力もすばらしいと思う

那須塩原
もう少し都会かと思っていたけど
ぜんぜん違う

だって 那須の御用邸があるぐらいだからもっと都会でもいいと思った
新幹線もとまるのにさ

ここも放射能で汚染されているらしい

発明家はここでも活躍する


非電化

私はこの考え方を広めたい


電気を大量に使うことを前提とした生活では
いくら節電したって苦しいだけだ

友達のうちにはあって
自分のうちにはないと
悲しくなったりする

あれといっしょなのだ


電気がなくても生活できるくらしは昔はそうだった

今 NHKで松下幸之助おの半生のドラマをやっているが
「エレキに夢中になった」というぐらいであるのだから
ほんのちょっと昔は電気でさえ貴重なものだった

今も貴重なものとなりつつある

省エネ住宅ではなくて
小エネ住宅にしたいのだ

我が家は最近エコポイント商品のおかげで
ものすごく電気代が安くなった

もともと1万円超えるのは冬ぐらいだから
それに輪をかけてということになる

育ち盛りの子供がいて5人家族で1月7000円以下というのは
おそらく我が家ぐらいではなかろうか

それに反し
うちの向かいに引っ越してきた人は
毎晩テレビつけっぱなし、
エアコンつけっぱなし、

おそらく3~5万円は払っているんじゃなかろうか・・?

今年の夏みたいにすごしやすかったにもかかわら
ずこのご時世にエアコンつけっぱなしというふとどきものは、
非国民としてもいいぐらいだ。

つけっぱなしの主は高校生ぐらいの女の子と思われる。

お父さんおかあさんも相当だが
彼女の太り方は尋常ではない。

暑いんだろうなあ・・


今まで夜エアコンつけっぱなしの家はなかったので
夜中うるさくて仕方ない。

開けっ放しで寝ていると真夏でも寒い時があるというのに
エアコンつけっぱなし。

こういう人に非電化といっても
どこの言葉だかわからないと思う。

こういう人は停電が増えたときに困るだけなので
このままにしておくのが一番と思う。


原発が動かなくなって困ったのは、結局サラリーマンであった。


節電よりももともと電気を使わなくても動くものを考えたほうがいいということは
もう一目瞭然なのだ

DSで遊ぶより、カードゲームのほうがましだなwww


ともかく
電気がないと困る生活になりつつあるのは危険だ、ということだ。

私が一番みたかったのは50万円でできるとホームページでも豪語されている
「非電化カフェ」だ

残念ながら震災の影響でこのカフェは建設されていなかったが
できるであろう構想は聞けた。

また、その元となるストローベイルハウスともみがらハウスは現実に見ることができた。
straw

ストローベイルハウス
straw2



そしてもみがらハウス
momigara



似たような外観だがこれはそれぞれ断熱材が違う
ストローベイルはわらを使っている
もみがらはもみがらだ

もみがらはグラスウールと同等の断熱性能があるということだ。

なぜなら、もみがらはガラス質でできているからだ。

米を守るために、硬いガラスでできている、という自然の不思議だ。



そして、
もう一つ見たかったの、非電化冷蔵庫。


簡単に自作できるらしい。

我が家にも作ろうと思う。

その心は、ビールを冷やすためww


みなさんの台所のうしろに大型の非電化冷蔵庫があったら便利ではないですか?

電気代が永遠にいらない冷蔵庫ですよ!

私は欲しいです。


とりあえず
我が家の家業であるお茶を保管するための冷蔵庫がほしいので
それを作ってみようと思う。


この考え方を実践して
非電化リフォームを皆さんにご提供できるようにしたいと思っています!


省エネではなく 小エネ住宅を作っていきたいと思っています。


来年我が家の食品庫の完成見学会をしたいとおもうので
みなさん見にきてね♪





詳しくはまたアップしますね♪
10:48:51 | 環境 | comments(0) | trackbacks(0)
節電しなくても、自然エネルギーに切り替えられるらしい。
 2011.05.26 Thu
written by さき姉☆
最近ね、よくBIG ISSUE を買うんだ。

なぜかって?

ホームレスの支援をしたいって言うだけじゃなくて、
記事が面白いから。

薄くても、中身が濃い雑誌だなって、いつも思う。


いつも、買うのは、梅田駅のJRから御堂筋線に向かうところに立っているおばちゃんか、元町駅の東口にいるおじちゃんか。


いつか、5千円札しかなくてさ、おじさんに「お釣ある?」って聞いちゃったんだよね。

ごめんね、おじちゃん。

5千円のおつりがでるぐらいなら、ホームレスやってないよな。


現実ってそうなんだ。
って、思った。


私達、お金ないっていっても、家もあるし、テレビも冷蔵庫もある。

ホームレスのおじちゃん達からみたら、大富豪だ。


そんなおじちゃんたちが、東北の支援したりするんだからね。

本当にすごいと思うな。


今年ね、ピーク時の電力が足りないときにって、家庭用蓄電池がすごく売れているらしい。

私もほしいな、と思って。


でも、その前に、つけたいものがある。

それは太陽光電池。


一去年、雨漏りして、屋根の防水シートを取り替えたのだが、そのときもう少し研究したらよかったな~と。

お客さまに富士電機の方がいらして、アモルファスシリコン電池というのは、発電効率は悪いものの、
形が自由になり、結晶系とちがって、アールの屋根なんかにも対応できる。

富士電機のアモルファスシリコン電池を利用して作られたのがこの製品

ソーラー一体型 防水システム

雨漏りがひどくてそこまで考えている余裕がなかった、というか、仕事がしんどすぎて、見積もり依頼するのさえめんどくさかった。

でも、施工会社はとても親切だったので、安価で丁寧かつちゃんと仕事してくれた。

なのに、この防水シート、上から貼れるのかなぁ?

でんわしてきいてみよう。



そう、こんな風に、自分から、太陽光発電をつけるとか、風力発電つけることを検討している人がたくさんいる。

ドイツは、東日本大震災後、原発7基をすべて停止。
これはすごい。

(ちなみに、ドイツは足らずの電気をフランスから買ってるねん。フランスは原発大国で、80%が原発の電気。それでも、59基しかないねん。日本は54基もあるのに、なんと30%ぐらいの電気しかまかなってないねん。)



原発が1基もない国だってある。

それでも、電気がまかなえる。

そ、これ、BIG ISSUE情報。


167号買ってみて。

うちの自治会の中に、水源地っつうか、昔はうちの子供たちが通う小学校までに沢が合って、そこを造成して、宅地ができてん。
その名残で川があるねん。
あそこに、小水力発電つけたら、きっと住民の電気かなりまかなえるはず。


ちょうどそこらへんに昔土地持っててん。
でも、近所の不動産屋に売ってしまってん。
そこは、へたくそな布団屋あがりの不動産屋兼工務店兼設計事務所しててんけど、
新築分譲して売れてしまってるわ。
その土地売ったお金はなんか駐車場買ってなくなったという噂やけど、
もしも少しでもあるんやったら、小水力発電つけたいな~

来年自治会長に立候補しようかなぁ?


ま、そういう小さい積み重ねで、原発なくしてもぜんぜんまかなえるらしい。


というか、たったの30%しかまかなってないんやから、
しかも、あまって捨てている電気もたくさんあるんやで。

だから、20%ぐらい足りない、と思ってたらいいんかな、と思っていたら、違うらしい。


実際、ピーク時がやばいだけ。


そんなものに、危険な目して、ごっつい金つかってたんかいな~と思ったら、情けなくなるわ。


みんな、広島長崎っていうと、すごい核をつかったとおもっているやん。

原発は1年間に1tもの核燃料燃やすらしいで。
でも、原爆はたったの750g。

ほんま、しゃれならんわ。

今、炉心溶融したことやっと公表したけどさ、なんとなく溶融してると思ってた。
けど、それって、爆発してもおかしくない状況やってことやから。

だから、ほんま、今こうやって、なんとなく爆発せずに済んでいるということは、
大変ありがたいことやね。

作業員、東電の社員のみなさん、ありがとね。


それに引き換え経営陣。
情けないの一言に尽きるね。

社長が入院したのも、溶融したからなんやろうとは思うけど、肝心なときに寝込みはったね。

菅ごときが「再臨界の可能性があるときいた」などといったからって、注水止めるなんて、何なんでしょかね。

本気で安全守る気あんのかよ?って感じだね。


もうこんな怖い発電所はいらないから、核のごみは埋め立てて、大きな太陽光発電所でも作りましょうよ。

波力発電所と併設でね。



原子力発電はもういらないと、電力会社も思ってるだろう。

ただ、小さな発電所がたくさんできてくると電力会社は今までみたいに儲からない。




NTTがいまいちになったみたいに、電力会社もいまいちになる時代が来るのかな。

というか、もう来てる感じがする。



23:56:54 | 環境 | comments(0) | trackbacks(0)
オール電化住宅
 2011.03.16 Wed
written by さき姉☆
東北地震の被害を受けた皆様、
今は、辛いでしょうが、神戸も復興しましたから、
必ず立ち直れます。


今は絶望感しかないでしょう。
私も、震災当初は、物も食べず、酒ばかり呑んで、また寝て、ばかりを繰り返していましたから。


被害は私以上なので、比較になりません。

心から、応援しています。



突然ですが、
今まで、オール電化住宅を販売してしまったお客様にごめんなさいm(__)m


オール電化住宅とは、
原発推進住宅なのです。


原発というのは、
パワーをつねに一定に保つことはできますが、
出力を時と場合に応じて、強弱できません。


夜中に有り余る電気を有効に(これは火力発電も同じ)ってことで、
夜中にお湯を沸かすのです。

そして、電化すると、
途端に消費電力が増えます。

オール電化割引なるものがあるので、気がつきませんが、
消費電力が増えれば、電力会社は、電気を沢山作る必要があるので、
安定した電力が必要だという大義名分のもと、
原発が必要だ、といって、
上関のように、猛反対を受けながらも、
無理矢理工事をすることになるのです。


毎日、怖い想いしていますよね。


災害の時、凶器になる原発は、新しく作ってはいけないと思います。


また、天気は西から東に変わります。

今のように、微量の放射能が、放出されていても、
上空で濃縮され、
放射能の雨が降ることも知られています。

関西以西の原発だと、今以上に心配な地域増えますね。

もちろん、火力でも、夜中の電気は余っています。

冬も電気余っています。


だから、無理矢理併用住宅にリフォームしようなんて考えないでくださいね!
09:14:31 | 環境 | comments(0) | trackbacks(0)
今朝は、ツクツクホーシが鳴いていました。。。
 2010.08.27 Fri
written by さき姉☆
24節季ってすごいな~って思うんですね。

先日「処暑」を過ぎたとたん、朝晩が過ごしやすくなりました。

今朝、山に登ると、つくつくホーシが鳴いていました。


やはり、ツクツクホーシが鳴くと、「もう夏も終わりかな」って思いますよね。



今年の夏はどこかいかれましたか?

私は、阿蘇・星野村に行きました。

天の川が見たかったのに、なぜか晴れ女のはずが、夜は雨でした。



みなさん、天の川見られたことあります?


昨年の夏の屋久島の天の川は最高でした。




もしかすると、小野とかその辺ぐらいでも見られるのかな?

天の川が見られる環境になるように、毎日ゴミ拾いからはじめましょうか。
12:46:28 | 環境 | comments(0) | trackbacks(0)
台風
 2009.09.25 Fri
written by さき姉☆
去年も、今年も、台風が全然来ませんね。

台風が来ても、あんまりうれしくないけど、
沖縄なんかは、台風が来ないと水不足だそうです。


う~。。。

沖縄の台風は、半端無いからね。

それでも来ないと困っちゃうわけで・・・


自然って、長年かけて作られてきたものだから、
うまくバランスが取れるようになっているんだね。


12:33:24 | 環境 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME | next