ええもんは見ないと目が肥えない❗
 2016.02.06 Sat
written by さき姉☆
お久しぶりです。
さき姉です。

つい、Facebookばかり更新してました。

コチラもちゃんと更新していきますね。

昨日は、TOYO KITCHEN STYLEに行ってきました❗
もちろんキッチンも見たのですが、モザイクタイルが~ヽ( ̄▽ ̄)ノ






美しいですわぁ。。


その前にサンプルもあって、朝日ウッドテックも。




提案するには、やはり色々みておかないとね♪


もちろん、お客様の顔が目に浮かびます!(笑)
11:49:03 | 建材 | comments(0) | trackbacks(0)
とにかく、エコで。
 2011.12.07 Wed
written by さき姉☆
私の頭の中は、いろんなことで一杯。

常に、いろんなことが頭の中にうずまいています。

きっと、のぞいたら、面白いですよ♪


とにかく、今は、みなさんにどんなエコハウスを提案できるのかを考えているのですが、

小さいエネルギーだけで生活できる家というのももちろんなんですが、
再生製品を出来るだけ使う、ということを考えています。

たとえば、一番気になっているのが、ペットボトル。

昔はよくその辺につぶして固めたものが、山積みになっていましたが、
最近はなくなりました。
結構中国が買って行くようです。
日本でも制服などに使われていますよね。

最初から、ペットボトルを買わない、ということが一番なのですが、
いまさらそんなの無理ですよね。


いろいろ考えたんですよ。

こんなのあったらなって。

まず、カーテン。
リサイクルペットボトルで作ったカーテンなら、通気性がいいので、カビがきにくいかな?って。
保温性はちょっとわからないけど、レースだったら、ぜんぜんOKだよね。

家具。ソファのカバーなんて、良いじゃん。

それから、壁のクロス。

再生ペットボトル繊維のクロスって、素敵じゃん!
質感もあって、通気性がよくて。

検索してみたら、
家具はあったね。

 続きを読む

09:56:23 | 建材 | comments(0) | trackbacks(0)
エコリフォームしませんか?
 2011.11.04 Fri
written by さき姉☆
クレストホームでも良く使っている、アルミ遮熱材。

実は、もっと薄いものを探していました。

というのも、我が家のカーペットの下に敷きたいと思っていて、
とうとう見つけましたよ~

これが見つかると、いろいろ使えるので、うれしいなぁ~
薄さ、なんと0.2mm。

見本早く来ないかな?


って、今申し込んだんじゃね?

http://www.e-lifetech.com/

厚みがあると、胴縁打つときも、ぶれたりするんだよね。
しっかり空気層とれば問題ないし、
特にリフォームするときは、これ一番大事。
以前、ポリスチレンフォームの断熱で、お家立てた人も相談してね。

プチプチあるやつよりも半額ぐらいで入るので、とてもお安くリフォームできますよ♪

それから、これから、実験するのは、潜熱蓄熱材。
これも、価格との相談もあるんだけど、
熱源は太陽光線。一生電気代不要の床暖房出来るんだよね。


パッシブソーラーってやつなんだけど。
欧米では、レンガの壁をつくって、そこに太陽熱を蓄熱させて、暖房の補助にしたりしているらしいんだけど、
たとえば、OMソーラーなんてのは、空気で温める考え方。
これは、一番無駄なやり方で、空気って言うのはすぐに温まっても冷めるのも早い。
(最近はこの潜熱蓄熱材を利用しているみたい)
水が良いんだけど、放熱、という観点で考えると、いまいち。

そこで考えたのが潜熱蓄熱材。
これは、すでに商品化されているので、使ってみたいが、太陽熱温水器と、エコジョーズが一体化した温水器も出ているので、これも一緒にとなると、結構な金額になるので、とりあえずお試しに実験装置を作ってみる。


実は、非電化工房にいって、いろいろ刺激されて、探しまくっているのね。

家は結構エコなほうだけど、もっともっとエコにいこうと。
本当は、薪ストーブが理想なんだけど、我が家の父が反対なので、
色々考えたのだ。


また報告します。
11:29:30 | 建材 | comments(0) | trackbacks(0)
木造は、火災に強いんです!
 2011.02.04 Fri
written by さき姉☆
Mホームさんが
住宅資金1000万円贈呈してくれるそうです。
という記事を読んでいたらね、
アラサー女子のライターが、火災に強い鉄骨系が良いな~とか書いてます。


林野庁のホームページにもあるけどね、

木は、火に強いんです。

とくに燃えて、表面が炭化すると、そしてさらに燃えにくくなるんです!


その点鉄骨は、ある程度に過熱すると、溶けて軟弱になってしまい、
天井が落ちて来たりするんです。


火災が起きて逃げ遅れても、
消防士さんが助けてくれない住宅が、高度経済成長でもてはやされた
鉄骨プレハブ系の建物ですよ!
07:40:55 | 建材 | comments(0) | trackbacks(0)
地元工務店なら良いもの使っているだろうといふ誤解
 2010.11.13 Sat
written by さき姉☆
うちの近所に、新築中のお家がある。


朝、ジョギングに行くと、木の香りがするので、
匂いの元をたどると、
土台の敷いてある基礎があった。


さすが私♪(笑)



樹種はひのき。


明日かあさって上棟やな。



どこが建てるんやろ?






翌朝、たくさんの大工さんが集まってる。

早ーい

まだ7時になってないぜ。


出掛けるとき
カコンカコンとかけやを振る音が聞こえる。


何度聞いてもワクワクする。


しかし、現場に目をやって固まった。


ホワイトウッドの集成材だ。

仮囲いの網の向こうに見えるのは、確かにホワイトウッド。



現場に近づいて見ると間違いない。

(F住建か?)

職人さんの視線が私に集まる。



(やっぱり注文建築なのかも)


確認看板掛かればわかるし。


と現場を後にする。



あれから一ヶ月。


いまだに建築確認看板はかからない。



超いい加減な会社やわ!


こんな会社に、家建ててもろたらあかんよ!
09:51:38 | 建材 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME | next