花粉症
 2006.03.06 Mon
written by さき姉☆
私もかなりのアレルギー患者である。

見た目ではわからないが、アトピー性皮膚炎も持っているし、花粉症でもある。
今の時期、かなりむずむずするのが常である。

しかし、この働き者で疲れているにもかかわらず、今年は花粉の量も少ないせいか、あまり発症していない。

「あまり」というのは、実は、「雨の前の日限定」なのである。

?????でしょ?
でも、低気圧が近づいて来ると、むずむずくるのである。
目もかゆくなる。

今、地球ではマイナスイオンが減っていて、プラスイオンだらけらしい。
雨も、酸性雨になっていて、低気圧で雲がかぶさってくると、プラスイオンがかぶさってくるようなものらしい。

ひえ~!!
雨が降ると、今までであれば、空気が浄化されて、ってなことだったのが、プラスイオンが降ってくるから、頭が重くなったりする人もいるらしい。

ということは、おうちの中に、マイナスイオン発生器を置いて寝れば、雨の前の日でも快適かな?と思って、マイナスイオンの発生器をつけて寝た。

そしたら、確かに、家にいる間はよかった。
会社に来る間に、「はっくしょ~ん」

・・・みなさん。
地球環境はぼろぼろですよ。
人間だけが健康になることは不可能かもしれません。

ブログランキングびっくり!!
なんと74位!!
あと少しで50位以内!!
ご協力お願いします!!
FC2ブログランキング



ランキング

テーマ:花粉症対策 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

23:27:53 | 環境 | comments(8) | trackbacks(1)
comment

昨日は、ありがとうございました。

本当に中村さんは、大阪のおばはんって
感じでした(笑)

昨日の耕せ!!にっぽんで環境問題のヤバさを痛感しました。

中村さんてんつくマンさんかなり良かったです
by: te285884 | 2006.03.07 01:25 | URL

teさま
「環境問題、知れば知るほど恐ろしい」
一句詠んでしまいました。

てんつくのメルマガよんで、驚き!!
ちょっとお下品なこともあったようで。。。
3月29日は小豆島いこっかなぁ・・・
翌日は私の誕生日だしぃ・・・
by: さき姉 | 2006.03.07 02:09 | URL

またまたオジャマ致します。

水にはある物質を溶かすと他の物質をより溶かしやすくなるという性質があります。

空気中の二酸化炭素が雨に溶けて酸性雨に変化しています。
さらに酸性雨は家屋の屋根や外壁にも影響を与えています。

環境問題って知れば知るほど恐ろしいですね。
by: 私の頭の中にも消しゴム | 2006.03.07 09:52 | URL

ほんとね~、環境問題、問題ですよ~
深刻ですよね~

昔と違って、外壁の痛み具合とかも、酸性雨と紫外線で早いと思うのです。

二酸化炭素を出さないこと、これはもう不可能に近いですから、これを還元できるのがFFCなんですね~

これも、知れば知るほどすごいですよ!!
by: さき姉 | 2006.03.07 12:06 | URL

地球環境、ホント深刻ですよね。

最近、地球温暖化(CO2削減)関連について
調べる機会が多いのですが、欧州に比べて
日本は取組みが遅れていると実感します。
しかも、隣国の中国は、経済成長に伴い
環境破壊も成長真っ只中。。。

排出権の売り買いによる環境貢献も確かに大事だけど、
お金に頼るだけの政策では抜本的な解決にはならない。
結局は、一人ひとりの意識ですね。
それも、世界規模の。

「愛は地球を救う」
環境に関しても然り。
by: あっつ、み~ | 2006.03.08 19:46 | URL

さき姉さん
こんばんは

わたしも同じく雨の前、雨の日は
花粉症の症状がひどくなる気がします
そんな理由だったんですねぇ
ぽち
by: ゲーム会社ガンバリオン!女社長のBlog by やまちか | 2006.03.08 23:35 | URL

ご訪問ありがとうございます。
確かに、日本人の環境に対する意識は低すぎると思います。

単純に、環境を売り物にしていれば、儲かる、という方もいらっしゃるよう。

考えさせられますね!
by: さき姉 | 2006.03.09 08:04 | URL

実は、昨日も!
朝はなんともないのに、午後3時頃から、急にくしゃみが…
テニススクールのフロントのお姉さんに、「明日、午後から、雨やで」と言って、お家で天気予報を見てびっくり!
「午後から雨」の予報だったので…
by: さき姉 | 2006.03.09 08:25 | URL
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/28-6c32e1ea
ホームページ

これからホームページを持って運営しようとする企業の方、またはホームページをすでにもって運営している企業の方はここに注意。それはお客様のメールでの問い合わせに対する対応です。企業にEメールで問合せをしたことのある消費者の半数は、企業側の対応のまずさにより「

京都生まれ、京都育ちの晶ちゃんがズバリ。一言いっちゃいます。  2006.03.07 01:37
| HOME |