スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by さき姉☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
女性の皆様、そろそろご準備を・・・
 2006.03.24 Fri
written by さき姉☆
女性の皆様、
そろそろ、お肌の大敵、
紫外線の季節ですよ~!

今は昔、さき姉が小学生のころ・・・

「お外に出て遊びなさい!太陽の光を浴びておかないと、骨が丈夫にならないよ!!」

と、いわれたものでした。

今は・・・

「お外に行くなら、帽子かぶって!日焼け止めクリーム塗らないと、皮膚がんになるわよ!」

と、いわれるようになりました。

^^
もちろん、わが子にも同じことを言っています。
もちろん、太陽の一番きつい時期だけですが・・・

でも、今の子は、今から紫外線対策をしておかないと、20歳のころにはお肌ぼろぼろかもしれません。

だってね、道行く女の子のお肌が、年々あまり美しいと思わなくなってきたから。
これも、地球温暖化のせい

皆さん、いいですかぁ?
私は、2月の終わりから、下地に紫外線カットを使っています。
ファンデーションもお粉も年中UV対応なのです。
(もちろん自然天然安全の)
現場や敷調で外に居ることも多いですから、当たり前ですが、摩擦、水に強くて、肌に負担のかからないもの、というとあまりないと思います。が、私は、今の時期一番紫外線対策をしています。

なぜなら、太陽の高さがあまりないので、車に乗っていても、お部屋に居ても、紫外線を浴びるからです。
4月に入ると、絶対に完全防備にしないと、シミの元になるUV-AやUV-Bの照射がかなり強くなってきます。
早めの対策が、今後のお肌に大きく影響を与えます。

しみ、しわ、たるみの原因は活性酸素。
それを、たくさん作る紫外線。
殺菌効果などもありますが、女性のお肌にとっては大敵です。

地球を守る=自分を守る ですよ
12:05:45 | 環境 | comments(12) | trackbacks(0)
comment

地球を守る=自分を守る
ですか。
私はもっと身近に
森林を守る=自分を守る
からはじめたいです。
森林を破壊した文明は滅んでいたり、戦争ばかりしていますよね。
イースター島→森林が無い
中東地域→森林を切りつくして戦争ばかり
by: tatsuro | 2006.03.24 12:30 | URL

tatsuroさま
森を守る=地球を守ることですよ~

地球を守る、というと、すっごく大きく聞こえますが、

アイドリングをやめる。
マイ箸をつかう。
出来るだけ、電車やバス、自転車を使う。
無駄な照明は使わない。
ペットボトル飲料を買わない。
パルプ100%のトイレットペーパーを使わない。
無駄な食品を買わない。
マイバッグを使う。

などなど。
出来ることをやることです。
森を守るには、大変な手間もかかります。
だから、私たちの生活を見直すことにより、地球は守れるのですよ^^
だから、tatsuroさんの目標のほうが、大きな目標になりますよね^^

私は、省エネ住宅を作ること

というのもひとつプラスします。
間取りで、何とでもなります。
エコノミーはエコロジーです^^
by: さき姉 | 2006.03.24 14:13 | URL

地球を守る、いい環境を次代に。
省エネルギーの考え方を身につける。

がイコール
太陽光発電+蓄熱とは言わないですが、
住宅を造るとき、簡単に誰でもできるひとつの方法じゃないかな。
ねえ さき姉さん。 
by: メイフェア。 | 2006.03.24 14:31 | URL

たしかに道行く方々のお肌
あまり綺麗な人いないですね。
逆に年配の方で
きれいだなと思う人はよくいますね。
やはり環境なんでしょうね。
by: 笑顔整体の副院長^^ | 2006.03.24 17:53 | URL

メイフェアさま

私は、お金をかけない省エネ住宅を極論にしたいと思っています。
実は、私のお客様のオーダーで、「電気代のかからない家にしてほしい」というのが有りました。
そのお家、ちょうど30坪ですが、春だと1ヶ月2400円、夏でも3000円以下。
ガス代が3000円。
冬はガスファンヒーターを利用しているので、結構使うみたいですが、とにかく、エアコン要らず、夕方日が暮れるまで、電気をつけなくてもいいように、ということだったので、間取りと、窓計画で断熱、採光なども考えてプランニングしました。
その結果、夏は7時まで、春でも、6時までリビングに照明はつけなくてもいいようです。
若干、西に振っているので、そういう結果に。
風通しにもこだわったので、夏は扇風機なども要らないぐらい。
東側の窓はとにかく、小さめに。
正解でしたよね、トムの父さま^^
by: さき姉 | 2006.03.24 19:34 | URL

笑顔整体の副院長さま
ほんと、お化粧とかのせいも有るかもしれませんが。
二酸化炭素を減らすには、FFCが有効なのです。
世界が動いているんですよ^^実は。
by: さき姉 | 2006.03.24 19:37 | URL

こんにちは。

一年中海に入っている小生は、どんなもんでしょう!!

確かに顔が粉噴いてます(苦笑)

乳液などで、アフターケアしてますけどね

例の件もうちょっと待ってください。
現在確認中です
by: te285884 | 2006.03.25 00:00 | URL

もう紫外線対策の季節ですね~
外に出歩く機会は少ないものの
年々気になるお肌のクオリティ
テクスチャーは
あまりはりたくないものです(汗
予防、肝心ですね
by: やまちか | 2006.03.25 00:13 | URL

teさま

アフターケアでは、全くダメなのが「紫外線」
お肌の基底層にメラニンを生成し、お肌を守ろうとするのですが、これよりふかいところで、メラニンが生成されるようになっています。
皮膚がんの危険も高くなっています。
対策してくださいね!
粉ふきは水分不足です。
乳液などでフタをする以前に、水分補給を。
こまめに水を飲む事もお肌には有効です!
by: さき姉 | 2006.03.25 06:48 | URL

やまちかさま
実は、お肌ボロボロで、老けていた私。
今使っている化粧品に出会いがなかったら、おそらく、トラブルとお友達のお肌でした。
今は、先日のクリーン作戦のときも山田勝己さんの奥様に「私と二つしか変わらないのに、なんで?」と言われるぐらいです!(ニタッ)
でも、衰えは感じています…
まずは、優しく洗うこと、よごれをきちんと落とす事、洗ったら間髪入れずに水分補給し、乳液などでフタです!
このときたたかない!
ごしごししない!
できますか?
by: さき姉 | 2006.03.25 07:01 | URL

こんばんは(^^)v
コメントご無沙汰しておりました。またあらためてよろしくお願いします♪
確かに今時期のお手入れで決まりますね。お肌は年々気にするようになりました。肌に年令でますものね(^o^;
by: ゆみ☆ | 2006.03.25 22:20 | URL

ゆみ☆さま
ある程年がいくと、「肌」に注目するようになりますね^^
つくりはある程度仕方ないですけど、肌は努力できますからね^^

特に、営業は、顔が命ですからね^^
by: さき姉 | 2006.03.26 01:36 | URL
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/40-4fa0d5b5
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。