自分達でできる、森をまもる間伐
 2009.05.07 Thu
written by さき姉☆
森の手入れで難しい間伐、というものがあります。
技術的に、というより、その他諸問題が・・・



しかし、すごい方法があるものだ、と思います。


千葉のお友達、介護マンが紹介してくれた方法。


NPO法人森のよみがえり


杉やヒノキの皮をむくだけで、1年放置しておくと、乾燥材が出来上がっている、というもの。


材木は、自然乾燥が一番なだけに、この方法は画期的ですばらしいし、
費用も安く、市民の手でできるので、森を守るという気持ちが、皆さんに根付いたら、すばらしいと思います。


機械乾燥は、CO2出しますけど、この方法ならCO2出さない。

ますます気に入りました。


一度見学に行きたいですね。
もちろん、皮むいてみたいし、切り出した乾燥材もみてみたいです。
12:15:25 | 環境 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/493-2de3d41a
| HOME |