家賃保証会社も人道的にね!
 2009.07.07 Tue
written by さき姉☆
わが社でも、家賃保証を利用してもらっているお客様もいる。


昨年夏、わが社がお願いした、株式会社リプラスが倒産。

サブプライムローンのあおりで倒産した。


リプラスの営業マンも自社の説明をするのに、「他社は取立て屋みたいなのがいるから。」って、言ってましたが、
私自身も、ホームページなどをみて、貸金業者のようなところが運営している保証会社の場合、取立てなどで、他の入居者さんに悪影響なので、困るな、とおもって避けてきた。


SBIホールディングスなども手がけており、そういうところがよかったんだけど、関西には拠点がないと、断られた

弊社では、今はオリエントコーポレーションの家賃保証に入ってもらえる。



行政もとうとう規制に乗り出しますか。

Yahoo!ニュースより
「追い出し屋」被害で規制へ=家賃保証業務、許可制など想定-国交省

7月6日18時38分配信 時事通信

 国土交通省は6日、賃貸住宅の入居者が家賃を滞納した際、一時的に肩代わりする「家賃債務保証業務」への規制を検討していることを明らかにした。同業務を手掛ける保証会社が滞納者に対し、強引に退去を迫る「追い出し屋」などの被害が続発しているため。業務を許可制にし、違法行為には業務停止といった行政処分を科すことなどを想定している。
 6日の社会資本整備審議会(国交相の諮問機関)専門部会で、国交省はこうした規制案を含む、民間賃貸住宅の課題に関する中間報告の素案を示した。専門部会は年内をめどに答申をまとめ、国交省が対策を講じる。 

最近、敷金礼金0の物件なども多く、払えないのに住む人も多い。

それだけ、仕事が不安定になっている証拠なんだろうけれど、
家主にとっては、本当に迷惑な話だ。


だからこそ、入居しやすいような条件設定はあまりしたくない、と私は思っている。


なぜなら、敷金や礼金を払えない人が、まともに家賃を払ってくれる気がしないからだ。


皆さんはどう思いますか?


たった一回50万円払えない人が、毎月10万円払えると思いますか?



そこでふるいにかけるというわけです。


ましてや、新築ですし。


今、どこも安くしているので、店子がつきにくいことにはなるんですが、
多少のつきにくいリスクはあっても、

「どうしても住みたい」と思えば、少しのお金は払ってくれます。


だからこそ、いい家を建てなければならないし、
「住んでよかった」と思ってもらえる物件にしなくてはいけません。


部屋があればいい、
となりの音は丸聞こえ、
夏はエアコンつけても蒸し風呂というような、
大手の賃貸住宅は、

「空室が出て、あたり前」と思います。
10:23:30 | 日常 | comments(1) | trackbacks(0)
comment

ホンマですね!!
業界全体の問題やけど、さき姉みたいにまっとうにやっているところの評価が上がらないといけないね。
ありがとうございます。感謝。
by: akamachan | 2009.07.08 06:20 | URL
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/505-69fc883f
| HOME |