スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by さき姉☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
政治ってなんなんやろ?
 2009.08.15 Sat
written by さき姉☆
自民党のメルマガをとっている私。

民主党とかもあるんかなぁ?


最近、私は、民主党はどうでもいいけど、
小沢さんがいなくなった後の鳩山代表ファン。


目の輝きが素敵です。


前は、狡猾なイタチみたいな顔つきしていましたよね^^;


それに引き換え、麻生首相は、小沢がいなくなったとたん、なんだかずうずうしくなったような印象があるんですが、気のせい?


そう考えると、小沢一郎は政界のドンなんだなぁってつくづく感じましたけど、
どうしても、彼は古い体質の政治家にしか見えない。


しかし、今の鳩山さんには「革新」という言葉が見える感じがする。


でも、民主党のマニフェストとかみると、「幸福実現党」と大して変わらんのじゃないかという気がしてなりません。。。


あ~、こんな幼稚な政治で日本は本当にいいのだろうか?


自民党News Packet をコピペしましたので、麻生さんのおたけびを、よんでみてやってくださいな。


みなさん、こんにちは。自由民主党総裁 麻生太郎です。
衆議院を解散いたしました。訴えたいのは、「責任力」です。
改めるべきは改め、伸ばすべきは伸ばす。これが、自由民主党の姿勢です。
私は、国民の皆様に、3つのお約束をいたします。
1つめは、景気最優先。日本の経済を必ず回復させます。私は、政局より政策を
優先し、異例とも言える、4度の予算編成を行いました。
ようやく景気回復のきざしが見えてきたところです。しかしながら、国民の皆様に、
回復を実感していただくまでには、至っておりません。いまだ、道なかばです。
確かな景気回復を実現するまでは、総理・総裁の職務を投げ出すわけには
まいりません。
2つめのお約束は、安心社会の実現です。安心して、子育てできる環境。幼児教育の
無償化。働ける喜びを、誰もが実感できる社会。そして、70歳現役社会。
こうした「全世代、全生涯を通じた安心保障」をつくります。
3つめの約束は、責任です。政権与党の党首として、約束が果たせなければ、責任を
取ります。
いま、民主党は、声高に政権交代を叫んでいます。しかし、「子ども手当」に
5兆円。「高速道路の無料化」に2兆円。ケタ違いの「バラマキ政策」です。
財源は予算を組み替えて何兆円もわいて出てくるとおっしゃいます。
まったくの夢物語です。結局、子どもがおられない世帯に負担をさせるか、
子ども達にツケ回しするだけです。
民主党は、「インド洋での補給活動」「ソマリア沖への海賊対策の自衛艦の派遣」。
いずれにも、反対されました。
それなのに、選挙が近づくと突然、その立場が不明確になってきました。
安全保障に一貫性のない政党には、日本の安全を守ることはできません。
「安心」、「活力」、「責任」
「日本を守る自民党」「国民の暮らしを守る自民党」
国民の皆様には、投票日までの間、各党の政策を比べて、「日本を考える8月」に
していただきたいと思います。

◇動画でもご覧いただけます → http://www.youtube.com/ldpchannel
09:25:16 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/519-c77e1b72
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。