読み捨てならねぇ!!民主党政策INDEX2009!
 2009.08.16 Sun
written by さき姉☆
営業部の佐々木さんが発見!!

私は、民主党は応援しません。


安心取引で中古・リフォーム・賃貸市場を
活性化


中古住宅物件に瑕疵がないか等を正しく診断できる人(ホームインスペクター)を育成することで、中古住宅を安心して取引できるようにします。このため、施工現場の記録を取引時に添付することを推進します。
一つの業者が売り手と買い手の両方から手数料を取る両手取引を原則禁止とします。

高齢者、障がい者、子育て世帯も住みやすい優良で多様な賃貸住宅を整備します。賃貸居住者に対する家賃補助や所得控除などの税制支援も創設します。定期借家制度の普及を推進します。
住宅ローンをノンリコース(不遡及)型にする環境も整えます。現在は土地の価値のみでなされている「リバースモーゲージ」(住宅担保貸付)は利用しやすくなります。


何の意味もないんですよ。

結局、お客さんの払う手数料が少なくなるわけじゃない。

こっそり売ってしまいたい人だっているんですよ。
早く売ってしまいたい人だっている。

早く売ったり、こっそり売るには、自社のお客さんにだけこっそり情報を流したり、
自社の探しているお客様にお声をかけるのが一番なんです。


何のためにそんな意味のない政策をやりたいのか、よくわかりません。


頭悪すぎ。

不動産の取引が活発でなくなったら、日本の経済もあまりよろしくないと思います。


18:04:53 | 日常 | comments(2) | trackbacks(0)
comment

両手取引禁止されると不動産会社の業績に大きな影響が出ます。早く売りたい売主さんもこれから相当困るかもしれませんね。両手が取れないようではガンガン広告費使えなくなりますよね。

>不動産投資 成功ノウハウ勉強中の不動産会社スタッフ さま


本当にそうですよね。
うちの会社は仲介業が主な生業ではありませんが、
地主さんの土地を分筆して販売する場合、今まででしたら、地主さんの手取りを少しでも多くとってもらえるように、仲介で取引してもらったりしていましたが、両手禁止にされると、いちいち買い取りしなくてはならず、当然地主さんの手取りも減るし、いいこと全くないですよね。
by: さき姉 | 2009.08.17 12:57 | URL
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/520-f8eaf1a5
| HOME |