水害に強い家造りって?
 2011.05.21 Sat
written by さき姉☆
東北を襲った津波。
すごいパワーだ。

どんな建造物も飲み込んでいく。。。


このパワーに対抗できる建造物を作ることはできるのか?




たぶん、無理なんじゃないかなぁ・・・

特に一般の住宅なんて、コストがかかりすぎちゃう。


海岸線一体に、10数メートルの防波堤なんぞできたら、うっとおしくて仕方ないだろうし、
おまけに海風も吹かなくなって、夏なんぞは暑くてたまらないのではないだろうか?



水害に強い家造り。

小高い岡の上に家を建てること。


これしかないのかな。


神戸の地震のときは、擁壁が崩れたり、土砂崩れが起こったりした。
それから、がけの横や上は、人気がなくなった。

確かに、灘区とか、垂水区とか、ひどいがけなんで、生活するのも大変。

灘区は、鉄砲水の被害もありそうなので、怖いですよね。
鉄砲水は土表面をコンクリートなどで固めてしまって
吸水しないことにより起こります。

これって、人災になるんじゃないのかな?




みなさんのお家には、お庭はありますか?

ないところは、ぜひ、プランターでもいいので、お花でも植えてみてください。

私は、また畑を本格復活したいと考えていて、庭の1帖の畑とプランターに
ジャガイモ リーフレタス アスパラ きゅうり しし唐 ピーマン おくら にら ねぎ ミニトマト
を植えています。

自分ところ用ですから、ほんの少しずつ。

ほんの少しにしないと、あまってきちゃうんですよ。

とるのも面倒になるし、あげるほどのものでもないし。。。

それにしても今年の夏が楽しみだな~

とくに、きゅうりは、すだれ代わりに使うと、すだれよりも気化熱が働いて涼しいのだ。

我が家はずっとエアコンなしなので、今年は特にそういう家多くなると思うけど、暑くてがまんできない、というよりは、より涼しく住んでもらう工夫として、グリーンカーテンはとてもいいと思います。

プランターでも、きゅうり、十分育ちます。
ちなみに、使用済みの油なんかは、いい肥料になりますのでぜひ使ってみて~

固めた分でも、固まっていない分でもいいと思います。

それに、コンクリートの庭は照り返しがきつくて、それだけでも暑いです。

そういうばあい、人口芝でもいいので上から覆うとずいぶん涼しく感じます。

とにかく、コンクリートむき出しは、あんまりいいことなさそう。
靴が汚れないぐらいかな。






さてと、プールで鍛えてこよかいな~
14:45:57 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/621-feaf65c1
| HOME |