jw cadを学ぶ。
 2011.11.15 Tue
written by さき姉☆
ドンくさい話、私は営業で、cadなんてものは、めったに使わなかったため、まったくといって良いほど、cadが使えない。


これでは、図面がかけない。
今までは、簡単に書けるソフトを使ってきたからだ。

一から書くことはめったと無く、ちょっと変更する程度。

今も、正直図面を頼まれても、イラストレーターとかを駆使して書いてきたが、
提案図面ぐらい、自分で書けるようになりたい!

そう思ったんですね。

で、CADの学校にいったらいいかな~?なんて考えていたのですが、
時間もったいないしなぁ、なんて思っていたら、
同じ会社の人で、1級建築士なんだけど、CADが使えない方が、
必要に迫られて、
何とかかんとか、Jwを使って、CADを書いているのだ!

それまでは、
「俺さ、手書きなら何とかなるんだけどね~」
なんて、いっていたのだが、

今は、
「それ、なんなら、俺がかいてやるよ」
といってくれるまでになっている。


お友達の設計士に電話して、教えてもらったらしいが、


「大丈夫、鈴木さんなら、すぐに使えるようになるよ~」

と軽くいわれてしまった。



そうだよな~

できない、できないって思っているから、出来ないのであって、
やってみよう!と思って、ネットで散々調べた挙句、
ジュンク堂にはしって、CADの教則本を買ってきた。




賃貸の図面を書かないといけないんだけど、
スケルトン貸しなので、シンプルな図面だから、
付け焼刃でもどうにかなるだろう。

と思って、でも、まず基本から勉強してみる。


すると、面白すぎて、はまりそう!


いろんなレビューを読んで、この本にしたのだが、
ほんまにおススメ。

子供たちも、CADが使えたほうがいい。
子供たちにもやらせてみよう!

内容的には、
小学生ぐらいでも十分わかる。
これで、年賀状の絵を描くことも出来そうだ。(それはイラストレーターのほうが良いかもしれないが)


今まで、適当に、人に聞いたりして使っていたので、かなり、いい加減な使い方をしてきました。
まったく基本操作がわからないまま。

右クリックなのか、左クリックなのか、いつもわからなくなってしまっていて、
急に図面が変わってしまってあせったりしていたんだけど、
これで、基本操作をマスターすれば、家の図面ぐらいなら、すぐに書けるようになるなぁ~と思って、わくわくしてきた。


CADスクールに行けば、安いところでも、2~3万はとられるが、2500円で済んじゃった。
しかも、エコポイントでもらった図書券だから、なんかお徳感満載な気分だ。


いまさらCADやってるって、って笑われるかもしれないけど、

1週間後には、普通に使えるようになってるんで、
そこんとこよろしく!

表紙に書いてあるとおり、最初に手にしてよかった!と思いました。


12:19:11 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/635-5b5c91c2
| HOME |