スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by さき姉☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
みなさんは「こんにちは」ですか?それとも「こんにちわ」ですか?
 2012.02.24 Fri
written by さき姉☆
しょうもないこと、といわれればそうかもしれません。

でも、

気になって仕方がないのです。


それは最近「こんにちは」を「こんにちわ」と書く人がとても多いこと。


それは、意味がわからず書いているとしか思えないのです。


言葉というのは、それぞれに成り立ちがありますよね。

「こんにちは」も同じです。


漢字に変換するとわかるのですが「今日は」

そうなんです。

「こんにちは」には、「今日は、お加減いかがですか?というような
「こんにちは」の後ろが省略されてできたあいさつ言葉なのです。

すれ違いざまに、「こんにちは、おかげんいかがですか?」「元気ですが、あなたはいかがですか?」などといちいちやり取りしてたら、時間がいくらあっても足りません。

だから、簡単に「こんにちは」といえば「こんにちは」と返す、簡単に省略した挨拶になったようです。



だから、発音が同じだからといって、「こんにちわ」と書くのは、不自然なこと。

「は」は、助詞ですが「わ」は助詞ではないからです。



「わたしは、人間です。」

と書くところを


「わたし、人間です。」


とは書きませんね。





この「こんにちわ」若い子だけのものかと思っていたら、いい大人があちこちで書いているんですよね。

これを見るたびに、この人教養ないな。と思ってしまうものです。



子供ために見学に行ったとある学習塾でのこと。

その塾の指導員のかたが、ペンのインクが出なかったため、くるくると落書きをした後、
インクが出るのを確かめてから何気に「こんにちわ」とかかれた時には、

この方に国語は教えてほしくない。


と思いました。


その方も、50歳ぐらいのいい大人です。


言葉の成り立ちを無視した、へんな記載はやめましょう。

癖になると、直らなくなり、大切なところで失敗するという痛い目にあってしまいます。


私自身も含めて、できるだけきれいな日本語を残していきたいですね。

11:10:53 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/650-50d38c9e
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。