FC2ブログ
実務と違うこと。
 2018.06.14 Thu
written by さき姉☆
最近、昭和49年の建物に耐震補強をして、耐震適合証明をおろしてもらった。

だけど。。

試験勉強では、平屋の一階とする、下屋部分ですが、
実際には、下屋部分が建物を振り回すため、下屋部分に補強工事をしました。

昭和49年の物件でも、耐震適合証明が取れたら、住宅ローン減税やら、登録免許税、不動産取得税等、沢山のメリットあります。

新耐震基準でしたら、もっと簡単に!
建築士のはんこもあって、何となく安心です。(笑)

201806140927316da.jpg
09:28:23 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sakis.blog46.fc2.com/tb.php/709-330ca6bd
| HOME |